fc2ブログ

    最後まで世界いちぃネタがw/ジョジョの奇妙な冒険 第26話(最終話)「神となった男」(ネタバレあり)

    もう来週で「メディコスエンタテインメントがおくる——」のCMのうざいナレーションを聴けなくなることに一抹の寂しさを感じたみなさん、おはようございます。やまQです。

     

    最終回だというのに、しっかりとくどいナレーションをやってくれて、これこそジョジョ。そればかりか、第1部のオープニングも挿入。すばらしいファンサービスじゃないですか。雑に説明すると、完全体となったカーズを運の力で倒してしまったようなジョセフでしたね。

     

    しかし、あの完全体カーズはデブリとして宇宙を彷徨っているわけですよね。衛星と融合したり、あるいは遠い未来に地球の引力に引かれるなどのエピソードもまた考えると、ちょっとおもしろかったりします。が、たぶんやんないでしょうw

     

    本編のほうはカーズを倒して一段落。自分の葬儀に出るジョセフのシーンも意外に笑ってしまいました。エピローグとして、それぞれのその後を紹介するシーンでのシュトロハイム大佐には、やはり「せかいいちぃぃ」ネタをかませるなど、狙ってやってるとしか思えないですねw

     

    そして、ラスト。空港でだいの日本人嫌いとして登場する老ジョセフ。しかし、日本人は嫌いだけど「ウォークマンは好きだがね」のセリフから、第2部オープニングの曲をエンディングにつなげる素敵な演出。サウンドが付く映像作品でこその粋な演出でした。

     

    さらにさらに、このエンディングが終わりと思いきや原作コミックの第3部の冒頭シーンを入れてくるとは——! 第2部の原作も空港から日本へ向けて老ジョセフが旅立つところで終わるので、このまま踏襲すると思っていました。しかし、第3部の冒頭を入れるというのは、これは完璧にクリフハンガーですね。今シーズンの秋もしくは来年に第3部が見られるということでしょうね。

     

    しかし、半年間非常に楽しめました。作画もさることながら、オープニングの2曲の神がかりのかっこよさ。そして、イエスをエンディングに使い、しっかりとドラマに絡ませる見事な演出。このクオリティの作品が毎週見られるとは思いもよらなかったです。スタッフのみなさん、お疲れさまでした。第3部も期待しています。

     


    B009HJL12Q

    ジョジョ~その血の運命(さだめ)~ (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ


    B00A31KF7Y

    BLOODY STREAM (「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ2)

    スポンサーサイト



    これもう大佐が主人公でいいんじゃね?/『ジョジョの奇妙な冒険』第25話「超生物の誕生」(ネタバレあり)

    この後に及んでオープニングにSEを入れてウザく加工するワザを覚えたスタッフのネタ仕込みの執念に脱帽したみなさん、おはようございます。やまQです。

    SEをどのアクションに付けるかがセンスの分かれ目だと思うのですが、シュトロハイム大佐のポーズにSEを入れてくるとこあたりは、さすがに分かってるなと思いました(当然、神砂嵐にも入っていてかっこよかった!)。

    で、本編。エイジャの赤石付き石仮面をかぶったカーズに、うっかり紫外線をあててしまったシュトロハイム。完全生命体となったカーズはジョジョに狙いを定めるが、独軍の水上飛行機で逃亡を図るジョジョ。ジョジョは飛行機とカーズごと噴火口につっこもう算段だが、カーズが形勢逆転し、ジョジョ大ピンチ。

    そんなジョジョの窮地を救ったのは、鉄拳を飛ばしたシュトロハイム大佐でありました。「浮きのなかは寒かったぞ」って雲海の上の空気の薄いところ飛んでましたもんねw 飛行機はカーズとともに噴火口へ。空中でジョジョを受け止めたシュトロハイムが、義足を犠牲にしてランディング。以下、次回へ続くって、今回もシュトロハイムが全部もっていって終わりじゃないですかw


    ¥27980
    ¥6666
    評価:★★★★★

    戦略大作戦てw/『ガールズ&パンツァー』第12話(最終話)「あとには退けない戦いです!」(ネタバレあり)

    「えっさーえっさー みっしょーん♪(違」が聴けなくなると思うとちょっと寂しいなと思ったみなさん、おはようございます。

    遅れに遅れて録画していた最終話を視聴しました。痛快なアニメでしたね〜。敵の巨大最終兵器。そして、迫り来る敵の増援。次々と倒れていく友軍。敵指揮官との一騎打ち。文字にすると暑苦しいシチュエーションてんこ盛りなんですが、痛快かつ華やかなエンドマークの付け方でした。

    そして、今回も出ましたね。ふらふら作戦。部隊としてのラストミッションが「ふらふら作戦」なのは、正しいのかそれでw 一年生ちゃんのウサギさんチームが徹夜で考えたという戦略大作戦。「次を右に行って、次も右行って右行って右(大意)」って一周じゃないですかw でも、相手を引きつけておわる作戦で、あの不利な状況で、しっかりと最大の目的は果たしておりました。

    最後の一騎打ちも、もうお約束の戦法で相手の懐に飛び込んで差し違える決着でした。居合抜きというか、居合撃ちというかw ただ、履帯(キャタピラー)が最初になくなってしまったほうが走行不能なんじゃないか?というツッコミは敢えてしないですw かっこよかったからw

    で、この戦車道の大会って、甲子園のメタファーとして描かれているんですな。決勝戦の最終2話を春に持ってきたのは、春の甲子園選抜を意識してものかと深読みしたりして。

    ともあれ、甲子園のメタファーであるなら、今後もいろいろできますね。このまま第2期も行けるでしょうし、ぜんぜん別の主人公を立てて、みぽりん隊長がライバルとして出てくるのもありだし。このパターン、けっこうな鉱脈でいろいろと繋げられるなあと思うのでした。


    ▼10話のお食事会で西住ちゃんたちが見ていた戦車映画の元ネタ
    ¥1500
    ¥1000
    評価:★★★★★
    ¥1000
    ¥1500
    ¥1701
    評価:★★★★

    「さらば奇狼丸!悪鬼を倒せ!早季のミラクル大作戦!」/『新世界より』第二十五話(最終話) 「新世界より」(ネタバレあり)

    前半の話の進み具合に、1話分見損ねてしまったかと思ったみなさん、おはようございます。やまQです。

    遅ればせながら『新世界より』の最終話をようやく見ました。そして、あえてウザいあえてウザいタイトルに改編してみました。つい、出来心でw

    『新世界より』の世界と社会の仕組みが見えてきて、なかなかおもしろかったですね。駆け足過ぎて、やや置いてきぼりも感じることもあったのですが、これはこれでスピード感もありましたね。

    でも、モノローグによる説明が多すぎたため、映像としての魅力が若干不足気味なのがもったいなかった。ばけねずみの遺伝子のはなしなんて、棒立ちで語らせるだけじゃなくて、遺伝子の絵を一瞬インサートするだけでも、ちょっと印象が変わりそうなんですがね。

    映像としては、やや消化不良気味の最終回ではありました。製作スケジュール的なものもあったのか、スタッフの悔しさみたいなものが滲み出ておりました。

    もっとも残念に感じたのは、モノローグは小説だと、なかなか小説にはかなわないですね。小説だと行間が持つ「間」のほうが、受け手の感じる疑念が増幅されるので、映像だと少し工夫が必要です。逆に第十話「闇よりも」などは、原作を遙かに超えているようなものでした。

    あ、でも、今回は不浄猫の牧場はかわいかったですね。これは原作にはない良さです。個人的には不思議生物萌えアニメという総括になってしまいました。


    ¥760
    評価:★★★★
    ¥710
    評価:★★★★
    ¥830
    評価:★★★★

    ジョージの息子ジョジョってw はしょっちゃダメw/ジョジョの奇妙な冒険・第24話「JOJOを結ぶ絆」(ネタバレあり)

    「俺は楽してお前を殺したいのだ」というカーズのセリフに1万年の生命を得るには、ここまで徹底しないと長生きできないのだなあと感心したみなさん、おはようございます。やまQです。

    コロシアムの奥での決闘も、いよいよ佳境。1万年生きてもまだ楽したい男カーズと稀代の策士ジョセフの対決は、「10年早いぜ」というジョセフのトリッキーな罠によりカーズがひとまず敗退。あんたうかつすぎるぜw

    悶絶するカーズを尻目に、スピードワゴンさんによるジョースター家回顧録の話が進みます。「ジョージとのあいだに生まれたのがジョジョだ」というスピードワゴンさんのセリフに対しても、「そこはジョセフ」というべきだろとテレビの前でツッコミを入れたことも付記しておきますねw

    にしても、過去のリサリサの恐いこと。あと、ジョセフの父親ジョージの話ですが、ほんのさわりしか触れてませんが、プロットをうまく組み直せば、ホラー or ミステリーとしての短編がしっかりできそうですね。荒木先生か乙一さんあたりで、小説出しても良いんじゃないでしょうか。深紅のロマンホラーいけそうですよ。

    回想が終わったところで登場するのは、行動すべてが裏目に出てしまう男シュトロハイム。声を聞く度に笑いが込み上げます。紫外線増幅装置の照射でカーズにトドメを刺そうとしたところ、そこにはエイジャの赤石をはめた石仮面をかぶったカーズの姿が——!! あぎゃああああw

    第一部はスピードワゴンがいろいろ持っていった感じでしたが、第二部はシュトロハイム無双でしたな…。次回予告のカットを見ると、どうも来週で終わりそうな感じなのですが、第26話までやらないのかしら? あと、第三部もぜひ2013秋に始動してほしいですね。